石灰化上皮腫[セッカイカジョウヒシュ]🔗🔉

石灰化上皮腫[セッカイカジョウヒシュ] 【英】calcified epithelioma 【独】verkalktes Epitheliom 【仏】pithliomas calcifis 《同義語》毛母腫pilomatrixoma, pilomatricoma 若年者で,とくに女性の顔面,頚部,上腕などに好発する単発性皮下腫瘤である.米粒大から母指頭大までの大きさで,表面は皮膚色であるが,ときに腫瘤直上に水疱が形成されてくる.腫瘤は皮膚面より隆起したり,また皮下に深く存在したりする.病理組織学的には,真皮に境界鮮明な腫瘤塊がある.構成細胞は毛母細胞由来の好塩基性細胞と毛皮質由来で核が消失して明るくみえる陰影細胞とからなり,異物反応や石灰化を伴っている.

南山堂医学大辞典 ページ 4235 での石灰化上皮腫[セッカイカジョウヒシュ]単語。