骨化[コッカ]🔗🔉

骨化[コッカ] 【英】ossification 【独】Ossifikation, Verkncherung 【仏】ossification 正常な骨の骨化は発生学的には膜性骨化intramembranous ossificationと軟骨内骨化endochondral ossification(内軟骨性骨化)により行われる.前者は未分化間葉細胞より分化した骨芽細胞より直接骨が形成されるものであり,頭蓋底骨を除く頭蓋,顔面の骨および下顎骨,鎖骨の一部はこの様式で骨化が起こる.後者は未分化間葉細胞よりいったん軟骨が形成され,この軟骨内に血管,結合組織が侵入し,軟骨が吸収されてそこに骨化が起こるものであり,頭蓋底骨,四肢骨など大部分の骨形成はこの様式による.そのほか,本来骨形成の起こらない軟部組織に骨化がみられることがあり,これを異所性骨化heterotropic ossificationと呼ぶ.例えば脊椎の前,後縦靱帯,黄色靱帯などにはしばしば骨化が起こる.→異所性骨化

南山堂医学大辞典 ページ 2590 での骨化[コッカ]単語。