複数辞典一括検索+

しょうがいきょういく【生涯教育】🔗🔉

しょうがいきょういく【生涯教育】 学校教育だけでなく,社会の成員すべてが一生涯にわたって必要な教育が受けられるよう保障する考え方。

しょうがいきょうそう【障害競走】🔗🔉

しょうがいきょうそう【障害競走】 馬術競技・競馬で,石垣・煉瓦塀(れんがべい)・横木・池などの障害を設置した競技馬場で行う競走。

しょうがいけいやく【渉外契約】🔗🔉

しょうがいけいやく【渉外契約】 契約当事者の国籍・住所・契約締結地・債務履行地など契約に関する要素が,2 か国以上にまたがっている契約。国際契約。

しょうがいざい【傷害罪】🔗🔉

しょうがいざい【傷害罪】 他人の身体に損傷を与える罪。

しょうがいじ【障害児】🔗🔉

しょうがいじ【障害児】 身体または精神に何らかの障害をもつ子供。心身障害児。

しょうがいじきょういく【障害児教育】🔗🔉

しょうがいじきょういく【障害児教育】 ⇒特殊教育(とくしゆきよういく)

しょうがいしほう【渉外私法】🔗🔉

しょうがいしほう【渉外私法】 ⇒国際私法(こくさいしほう)

しょうがいしゃ【障害者】🔗🔉

しょうがいしゃ【障害者】 身体または精神に何らかの障害をもつ者。心身障害者。

しょうがいしゃきょういく【障害者教育】🔗🔉

しょうがいしゃきょういく【障害者教育】 障害者に対する教育。障害者基本法に基づき,国および地方公共団体には,障害者の年齢や障害の種別・程度などに応じて十分な教育のための施策を講ずることが義務づけられている。

しょうがいしゃのひ【障害者の日】🔗🔉

しょうがいしゃのひ【障害者の日】 1982 年(昭和 57),国連の「障害者の権利宣言」採択を記念する日。12 月 9 日。

しょうがいしょとく【生涯所得】🔗🔉

しょうがいしょとく【生涯所得】 (1)生涯賃金に年金を加えた総収入のこと。 (2)個人が一生涯に得ると予想される,あるいは,実際に得た全所得のこと。

しょうかいしんご【捷解新語】🔗🔉

しょうかいしんご【捷解新語】 朝鮮の日本語学習書。10 巻。康遇聖著。1676 年刊,成立はその約 40 年前。会話体・候文体の日本語にハングルで注音し,朝鮮語訳を付す。

しょうかいせき【蒋介石】🔗🔉

しょうかいせき【蒋介石】 (1887-1975) 中国の政治家。浙江省の人。日本の陸軍士官学校出身。北伐を経て南京政府と国民党の実権を掌握,西安事件で国共停戦に同意したが,日中戦争中,再び反共路線を強め,戦後は内戦に敗れて 1949 年台湾に移り,中華民国総統となった。チアン=チエシー。

ハイブリッド新辞林 ページ 3902