複数辞典一括検索+

ろぼうのいし【路傍の石】🔗🔉

ろぼうのいし【路傍の石】 小説。山本有三作。1937 年(昭和 12)発表。改訂稿を翌年から 40 年まで発表。ともに官憲の干渉により中絶。貧乏と逆境を克服して生きる少年を描く成長小説。

ハイブリッド新辞林 ページ 8759 での路傍の石単語。