複数辞典一括検索+

たとうせきふ【多頭石斧】🔗🔉

たとうせきふ【多頭石斧】 輪状の切り込みが入る 3〜8 個の石斧の突出部が連なる磨製石器。環状石斧から発達し,東日本の縄文晩期にみられる。

ハイブリッド新辞林 ページ 5005 での多頭石斧単語。