複数辞典一括検索+

ごもつせっき【御物石器】🔗🔉

ごもつせっき【御物石器】 岐阜県周辺に出土する縄文時代の磨製石器。長さ 30cm,舟形の中央にへこみのある特異な形状で,用途は不明。名称は,同種のものが皇室の御物になったことに由来する。ぎょぶつせっき。

ハイブリッド新辞林 ページ 3043 での御物石器単語。