複数辞典一括検索+

ぎゃくせいせっけん【逆性石鹸】🔗🔉

ぎゃくせいせっけん【逆性石鹸】 界面活性剤の一種。普通の石鹸とは逆に,分子内の親水基が水中で陽イオンとなる型のものをいう。殺菌作用・タンパク質沈殿作用が大きく,薬用石鹸として用いる。

ハイブリッド新辞林 ページ 2021 での逆性石鹸単語。