栄冠は君に輝く

栄冠は君に輝く

『栄冠は君に輝く』(えいかんはきみにかがやく)は、加賀大介が作詞、古関裕而が作曲した歌・行進曲で、「全国高等学校野球大会の歌」という題名で1948年に発表された。

歌詞

栄冠は君に輝く
山崎育三郎
作詞:加賀大介
作曲:古関裕而

雲はわき 光あふれて
天たかく 純白の球きょうぞ飛ぶ
若人よ いざ
まなじりは 歓呼にこたえ
いさぎよし ほほえむ希望
ああ 栄冠は 君に輝く

風をうち 大地をけりて
悔ゆるなき 白熱の力ぞ技ぞ
若人よ いざ
一球に 一打にかけて
青春の 讃歌をつづれ
ああ 栄冠は 君に輝く

空をきる 球のいのちに
かようもの 美しくにおえる健康
若人よ いざ
みどり濃き しゅろの葉かざす
感激を まぶたにえがけ
ああ 栄冠は 君に輝く

単語

若人:わこうど
しゅろ:〈植〉棕榈.

関連作品


Last update: 2021-07-17 03:15:12 UTC | Redirect from エール/栄冠は君に輝く